太宰治の生家 斜陽館へ


いつかは行ってみたいと思いつつ

いつでも行けるかなと思っていたら

こんなに月日が流れてしまいました


a0359944_23551364.jpg

太宰の生家 ”斜陽館”の顔

このお顔からは想像もつかないほど

中は面白かった!

作品では「だだっ広いだけのつまらない家 」

みたいなことを書いていましたが

謙遜もいいところ
a0359944_23551306.gif

太宰のあまのじゃくっぷりを感じました

a0359944_23551370.jpg
a0359944_23551301.jpg
a0359944_23551336.jpg
a0359944_23551313.jpg
a0359944_23551328.jpg
a0359944_23551362.jpg
a0359944_23551325.jpg
a0359944_23551321.jpg
a0359944_23551372.jpg
a0359944_23551342.jpg

ため息が出るほどの豪華さで

 こんな田舎に どうして これだけのものを

造れたの?・・・と
a0359944_23551338.gif

a0359944_23551303.jpg
a0359944_23551340.jpg
a0359944_23551338.jpg
a0359944_23551300.jpg
a0359944_23551316.jpg
a0359944_23551419.jpg
a0359944_23551472.jpg
a0359944_23551412.jpg
a0359944_23551430.jpg
a0359944_23551484.jpg

太宰のお父さんの部屋は

以外にも簡素で

二階奥の隅っこにこじんまりとありました

a0359944_23551479.jpg

窓からの眺めが良いのかと思えば

そうでもなくて・・・

この写真のもっと右奥なので

蔵の屋根にさえぎられて

坪庭も 眺められないとほど

a0359944_23551445.jpg

有り余る財産が気になって 

蔵の上で見張ってたのかな?

ナーンテ

a0359944_23551431.jpg
a0359944_23551471.jpg
a0359944_23551468.jpg

入館料 大人500円、小・中学生200円は

決して高くはありませんよ!

それ以上の価値ありとお勧めします


素敵なブログがいっぱい
ポちっと遊びに来てね。
a0359944_23550457.gif

[PR]
by ao-sl | 2014-11-21 07:02 | お出かけ | Comments(0)


青森の生活日記


by KUN

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ご挨拶
パン
小さな庭
ラーメン・そば・うどん
myクッキング
素敵な雑貨屋さん
スイーツ
映画・ドラマ・イベント
その他の外食
My favorite
スポーツ鑑賞
温泉
お出かけ
お土産
おうち事
私なりのエコ
うち食べ
宿(ホテル・旅館)
ダイエット
読書のススメ
まつり
実家事
インテリア

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月

最新の記事

函館みやげ
at 2018-07-17 10:00
米寿を祝う
at 2018-07-16 07:23
歴史的死闘をみた!
at 2018-07-14 16:12
参観日ランチ
at 2018-07-14 07:47
フリーズ
at 2018-07-13 17:10
梅シロップ
at 2018-07-12 08:07
at 2018-07-11 07:10
良い薔薇、悪い薔薇
at 2018-07-09 08:17

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング